日付の変換問題について

 現在のバージョンでは日付に西暦の下2桁を用いた場合、

「00-29」は20xx年、「30-39」は19xx年として認識するが、Excel 98

まで「00」は2000年、「01-20」は平成xx年、「21-64」は昭和xx年、

「65-99」は19xx年として認識していました。こうした仕様により、日

付に食い違いが生じていました。

 例えば、「01.09.18」と入力した場合、Excel 2000以降では「2001

年9月18日」として認識するが、Excel 98以前だと「平成1年(元年)9

月18日」、つまり「1989年9月18日」と認識してしまいます。

 これを解消するには、Excel 97ではService Release 2へアップグ

レードした後、「Newparse.reg」というファイル(ValuPackに内包)

を認識させる必要があります。こうすればExcel 2000以降と同じ入力

モードが実現します。(95以前は不明)

エクセルの裏ワザ
ファイル転送ソフト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。